八丈小島 ショアジギ&プラッキングでショゴ(カンパチの子)が入れ食いだった!

スポンサーリンク
八丈小島はショゴ(カンパチの子)がいっぱい!
175mmのミノ…

八丈小島はショゴ(カンパチの子)がいっぱい!
175mmのミノーにも次々ヒットしてくる。

船付け場でのショアジギには、このくらいのサイズが入れ食い!

船付け場でのショアジギには、このくらいのサイズが入れ食い!

釣果情報・釣り情報

魚名 釣行日 2017.09.30
地域 東京都 釣り場 八丈小島 鳥打
サイズ 40cm 重さ
コメント 毎年恒例、職場のみなさんと漁船チャーターして無人島の八丈小島で磯遊び。
今日の八丈小島は黒潮本流が直接ぶつけており、状況はあまり良くない。
それでもここは魚影の濃さが違います。
釣り初心者の方々や子ども達には餌釣りで楽しんでもらおうと、
付きっきりで教えてようやく何匹かずつ釣れたころ、
シュノーケリング組が海から戻ってきた。
「海の中はショゴ(カンパチの子)がたくさん泳いでるよ!」の情報

試しに船付け場でメタルジグ投げてみたら、まさかの入れ食い!
開始わずか6投で4尾キャッチ。型は30~40cmと物足りないが、
さすがにカンパチの子、ファイトは強烈、これは面白い。
ベイトタックルの同僚も次から次へとヒットさせてます。
ジグでは釣れ過ぎて飽きるので、大型魚用の175mmのミノーを投げてみると
50尾以上のショゴ軍団が追ってきて、果敢にアタック!
こんなデカいミノーでも次々釣れちゃいます。

これなら餌釣りの初心者組にもショゴを釣ってもらいたい。
しかしオキアミエサではイスズミやベラやスズメダイばかり。
すぐ横でルアーには入れ食いなのに、食わせることができない。
ダメもとでサバの切り身を餌にしてみると、これが正解!
胴つき仕掛に切り身をつけて、海中でヒラヒラ躍らせるのが良かったようです。
餌釣り組もやっとショゴのファイトをキャーキャー言いながら楽しめました。

私の釣果は、後半はオールリリースで計40尾くらいでした。
「一の根」ほか離れ磯に渡った組もショゴばかりだったと嘆いていたので、
全体では2~300尾くらい釣れたんじゃないかな?
食べると美味なんだけど、さすがに飽きるね。

この釣果を問題報告する

ハートをクリックして釣り人にエールを!×10
ハートをクリックして釣り人にエールを!
ツールバーへスキップ