八丈島 ショアジギ盛況! 久々の早朝堤防ジギングでヒラマサ!!

お盆休みになったので、久しぶりの早朝堤防ショアジギ
周りの泳が…

お盆休みになったので、久しぶりの早朝堤防ショアジギ
周りの泳がせ釣り師が次々良型青物を上げる中、ジグにもヒラマサ出ました!

本当はカンパチ釣りたかったんだけど‥‥ヒラマサでもまぁ良し。
…

本当はカンパチ釣りたかったんだけど‥‥ヒラマサでもまぁ良し。
ヒットルアーは撃投ジグ65gブルピン、ラインPE3号、リーダー80lb

釣果情報・釣り情報

魚名 釣行日 2017.08.11
地域 東京都 釣り場 八丈島 藍ヶ江港
サイズ 78cm 重さ 3.6kg
コメント 今夜は年に一度の島の花火大会。
こんな日は美味しい島寿司を家族で食べたい!よし、釣って来よう!
そんなわけで、最近、連日泳がせ釣りで良型カンパチが釣れていると
評判の堤防へ、青物狙いで久々の堤防ジギングに行ってみました。

日の出直前の早朝4時50分に釣場に着くと、既に泳がせ師が3名。
ちょうど4~5キロのカンパチが取り込まれたところでした。
いきなりテンション上げ上げ↗↗
邪魔にならない堤防の端っこに入れさせてもらい、ミノーからスタート。
さっそく1投目から5キロ級のカンパチが足元まで追ってきた!
しかしヒットせず。しばらくキャストし続けるがノーバイト。
海から上げたルアーを手に取るとひんやり冷たい。
黒潮蛇行の冷水塊に包まれているので水温が相当下がっている様子。

すると隣の泳がせ師にアタリ。
右へ左へと暴れまわるので、堤防の皆が仕掛けを上げてアシストします。
タモが入り、上がったのは7キロ程の良型カンパチでした。
生き餌には25センチ位のムロアジ使用とのこと。

数分後、また別の泳がせ師に4キロ級のヒラマサ。
さらに数分後、隣の釣人にかなりの大物がヒット。
しかし剛竿を満月に曲げての豪快ファイトの甲斐なくラインブレイク。
おじさんかなり悔しそう。確実10キロ超の手応えだったとか。

気が付くと、狭い堤防に泳がせ釣り師が6人。
縦横に仕掛が入り、これではルアー投げる場所がありません。
仕方なく人気のない陸向きの角に移動。
すると、足元にベイトの群れが見えるじゃありませんか!

すかさずミノーを投げるとカンパチがチェイスしてくるもヒットせず。
何投かしてみるが、どうもルアーがマッチしていない様子。
そこでメタルジグにチェンジ。
ボトムまで落として、ゆっくり大きめのアクションで誘います。

すると、十数投目にドスンとヒット!
イイ手応え、けっこう走る!
首を振っているからおそらく青物だ。カンパチか?ヒラマサか?
今日はミディアムタックルを使っているので丁寧にファイトを楽しみます。
やがて海面に現れたのは、80センチ位の美しいヒラマサでした。
隣の方にタモ入れお願いし、無事取り込み成功。

今夜の寿司ネタが確保できました (^o^)v

この釣果を問題報告する

ハートをクリックして釣り人にエールを!×13
ハートをクリックして釣り人にエールを!
ツールバーへスキップ