八丈島 ヒラマサ ロックショア 地磯からミノーで極太のデカマサ 17キロGET!!

八丈島のショアマサは今年も好調!
地磯からミノーで極太ヒラマサ…

八丈島のショアマサは今年も好調!
地磯からミノーで極太ヒラマサ17.0kg出ました!!

朝まずめのゴールデンタイムはダイペンにチェイスあるも不発、
A…

朝まずめのゴールデンタイムはダイペンにチェイスあるも不発、
AM7:00ころ、満潮から潮が動き始めたタイミングで
シンキングミノーに替えて3投目でドスン!

ヒットルアーはK-TENブルーオーシャン シンキングワークス17…

ヒットルアーはK-TENブルーオーシャン シンキングワークス175mm
ロッドはテンリュウ パワーマスターPWM110EXH
(魚体の胸のキズはギャフによるもの)

釣果情報・釣り情報

魚名 釣行日 2017.04.15
地域 東京都 釣り場 八丈島 坂上の地磯
サイズ 118cm 重さ 17.0kg
コメント 朝まずめのヒラマサ狙いでヘッドランプを頼りに地磯へ。
AM4:45入磯、高ぶる心を落ち着かせて慎重にタックルをセット。
向かい風がやや強く、磯は時折波しぶきを被っている。
満潮2時間前の上げ8分くらい、ほとんど潮は動いていない。
薄明るくなり始めたポイントをダイビングペンシルで丁寧に誘う。
日の出はAM5:11、ゴールデンタイムなのだが‥‥
2回ほどモワンと小さなチェイスがあったものの不発。

日が徐々に高くなり、朝まずめ終了。
潮も止まったままなので、メタルジグで根魚でもとあちこち誘ってみるが、
こちらも不発。

AM7:00ころ、満潮から下げになり少しずつ潮が動きはじめる。
いい感じの雰囲気。
これはヒラマサが喰う潮になると直感し、急いでリールのスプールを
大マサ用ラインにチェンジ、175mmのシンキングミノーをセット。
今日は磯際が波しぶきで濡れて滑りやすくなっているので、ヒット後
でかいヒラマサに海に引きずり込まれないよう、念のため
ドラグをやや緩めの6kg(いつもは8kg)に調整しておく。
狙うポイントは約50m先の潮目。
立ち位置は、ファイトしやすい少しだけ高くなった岩の上。
潮は絶好。さあ勝負!気合が入る。

1投目、出ない。2投目、出ない。
そして3投目、着水し5mほどリトリーブしたところでドスン!
合わせを入れる間もなく、一気にドラグからラインが引き出される。
ギュルギュルギュギュギュ~、やばい、止まらない。
いつもより緩めのドラグ設定とはいえ、50m以上は持っていかれた。
普段は大マサ相手でも止めるファイトをするが、今回は勝手が違う。

さいわい魚は根の無い方向の沖へ走ってくれている。
ラインの出が止まったところでドラグを強く締め、頭をこちらに向け
横に走らないように、渾身のポンピングで一気に寄せにかかる。
時々ブンッブンッと大きく首を振る。これはヒラマサの大物だ!
苦労して磯際まで寄せ、水深約7mの足元からリフトアップすると、
海面に現れたのは見事なデカマサ!太い!メーターオーバー確実!

しかし、今回はここから苦労することに。
いつもは海面で空気を吸わせると、力尽きたようになるのだが、
この魚は太いだけにスタミナが違った。
2度3度頭を海面に持ち上げてもなかなか弱らない。
5~6分ほどの磯際での攻防を経て、ようやくおとなしく。
全力勝負でこちらもヘトヘト、腕パンパン、息はゼーゼー。
何とかギャフを打ちこみ、波に乗せて引きずり上げました。

【タックル】
ロッド:テンリュウ パワーマスターPWM110EXH
リール:シマノ 98ステラ10000H
ライン:よつあみ PEフルドラグ6号+スペーサーPE12号+リーダー デュエル フロロ160LB(40号)
ルアー:K-TENブルーオーシャン シンキングワークス175mm

この釣果を問題報告する

ハートをクリックして釣り人にエールを!×27
ハートをクリックして釣り人にエールを!
ツールバーへスキップ